OUR VISION

私たちのVISION

「スポーツと健康を循環させ、
世界を代表するウェルネスカンパニーを創る」

ポテンシャルを信じてる人が、
歩み続けられるようにすることで、
人生をもっと輝かせることが、
私たちの存在意義です。

サービスを通じて、TENTIALは、
”「前向き」になれるきっかけ ”
を提供することを約束しています。

OUR CAPABILITY

私たちの特徴について

急成長を遂げるウェルネス産業

急成長を遂げるウェルネス産業

世界の情勢が変化する中で、近年人々の健康への意識が高まり、心身の健康状態を追求した活動やそれに関連するモノやサービスを提供するウェルネス産業が急成長を遂げています。
2018年の世界市場規模は4.5兆ドル(約500兆円) 。
(The Global Wellness Institute(GWI)の2019年の報告)

巨大なウェルネス産業がより大衆化しながら急成長し続ける中で、スポーツを通じたウェルネス分野で十分に日本のみならず世界をリードしていくことを目指します。

出典:スポーツを通じた健康増進(スポーツ庁)
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/list/1399177.htm

スポーツを通じたウェルネスと健康増進

スポーツを通じたウェルネスと健康増進

代表をはじめ、社員の半数以上が学生時代トップレベルで戦ってきた元アスリートです。その後、ビジネスの観点からスポーツに貢献することを目指してきました。挑戦しなくても良い時代に、私たちはあえて挑戦を続け、これまでの価値観・技術・やり方を超えて、スポーツを通じた健康増進、ウェルネスにイノベーションを起こし続けます。

短期間で人々の生活を変えるスタートアップ

短期間で人々の生活を変えるスタートアップ

スタートアップとは、ごく短時間のうちに急激な成長を目指す企業のことです。今現在、テクノロジーの発展とともに日々時代が、価値観の多様化が驚くべきスピードで進んでいます。それらの企業は、今までに無いイノベーションを通じ、人々の生活と世の中を変えてきました。あのAppleやFacebook、Googleでさえ元々はガレージから始まったスタートアップでした。

会社情報

社名
株式会社TENTIAL
設立
2018年02月
資本金
100,000,000円
代表者
代表取締役CEO 中西 裕太郎
所在地
本社
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-16-5
従業員数
20名(インターン・業務委託含む)
加盟団体
「IoT推進コンソーシアム」(経済産業省主催)
「FUN+WALK PROJECT」(スポーツ庁主催)
「Sport in Life」(スポーツ庁主催)
「東京都スポーツ推進企業」(東京都主催)
「スポーツエールカンパニー」(スポーツ庁主催)
事業内容
スポーツウェルネスメディア「SPOSHIRU」の企画、運営
ウェルネスブランド「TENTIAL」の企画、販売
出場歴
日本最大級のアクセラレーション「IncubateCamp 11th」出場
世界33カ国から「SPORTSTECHTOKYO」パーティシパント150選出
Forbes JAPAN「Rising Star Community」選出